今朝の蓼科東急ホテル

おはようございます。フロントの清水です。

連日寒い日が続いていますが、本日は昨日よりほんの少し暖かそうです。

私は早朝のホテルの雰囲気がとても好きです。
1484781298554.jpg

光が差し込むエントランスや

1484781288985.jpg

暖炉の香りが幽かに残るラウンジ「アゼリア」

1484781266983.jpg

窓から眺める雪景色は、とても穏やかな気持ちになります。

プライベートガーデンの方へと一歩出ればキリリと冴えるように冷える冬景色があります。

こんな景色を眺めながら過ごす。蓼科はいかがでしょうか。
スポンサーサイト

冬用タイヤ着用・チェーンの携行をお願いします

1/20 8時現在の気温は-3℃です。
東急リゾートタウン蓼科内は降雪により圧雪、また凍結しております。

お越しの際は必ず冬用タイヤの着用、もしくはチェーンの携行をお願い致します。
また、タウン内道路は安全運転・速度を落として走行願います。

最新道路状況はご遠慮なく、ホテルまでお問い合わせ下さい。
JR茅野駅より無料シャトルバスも運行しております。
皆様のご来館をスタッフ一同心より、お待ち申し上げております。

交通のご案内

からまつ池

皆様こんにちは。
レストランスタッフの藤澤です。
2017年スタートから早2週間。ここ蓼科の今日の天気は晴れ。
最高気温4度、最低気温-6度の予報です。日に日に寒さが増してきましたね。

さて、からまつ池では白銀の世界が一面に広がっております。
冬の日差し、氷柱は大変風情があります。
ご来館の際は、是非冬のからまつ池をお楽しみ下さい。image272.jpg
image136.jpg

1/29開催 八子ヶ峰スノーシュートレッキング

こんにちは。
フロントの瓜生です。

先日よりブログでもご案内をしております“1/29開催 八子ヶ峰スノーシュートレッキング”
DSCF0052_8632.jpg

そういえば昨年、プライベートで歩いていました。
スノーシューではなく長靴で。
(写真は昨年2月のものです)
昨年は雪も少なく、長靴でも歩くことはできたのですが“ズボッ”と足が埋まったり、長靴の中は雪でいっぱいになるし、とにかく歩きにくくて途中で帰ってきました。
絶対にスノーシューがお勧めです。
DSCF0026_8606.jpg

雪のある場所の散策では行動範囲も広がり必需品といえるスノーシュー。
未体験の方もこれを機に、体験してみてはいかがでしょうか。
今回はガイドの方がついていろいろとご案内してくれるとのことですので、冬の自然に触れ、知ることのできる機会でもあります。
晴れていれば蓼科のシンボル蓼科山や八ヶ岳、中央・北アルプスも望め景観も最高です。
興味のある方は、ぜひご参加ください。
DSCF0064_8644 (2)

【1/29開催 八子ヶ峰スノーシュートレッキング】
参加費¥8,500
募集人数15名
レンタル代:
スノーシュー本体+ストック ¥2,500
スノーシュー本体+ストック+スノーブーツ ¥4,000

本日のプライベートガーデン

おはようございます。

フロント髙橋です。

先日からの寒波の影響で蓼科では、7時現在-9℃まで下がっております。

昨夜から積雪が10~15cm程度あり、ホテルから徒歩10分圏内の蓼科東急スキー場の積雪も50~60cm、本格的にスキーが楽しめそうです。

周辺のスキー場でもパウダースノーが楽しめます。

蓼科東急・ピラタス蓼科・富士見パノラマのリフト券付の宿泊プランもご用意しておりますので、詳しくはお問い合わせ下さいませ。

IMG_1994.jpg

IMG_1996.jpg


こちらの写真は自慢のプライベートガーデンです。

天候によって景観の雰囲気が全く違うものとなるので、今の時期は一面の銀世界をお楽しみいただけるかと思います。

あと数日は寒波の影響で雪の天気が続く予報が出ておりますので、お車でお越しの際はお気をつけてご来館下さいますようお願いいたします。